Shunzou's Diary

Shunzouの日記

1000年以上変わらないものとは?

リターンが見込めるのであれば投資する

”資本主義”である。

 

今回は”時間”という点に焦点を当てよう。そうすると資本主義の限界が見えるかも。

 

要は、投資に見合うだけのリターンをいつ得るか?ということだ。1か月後?一年後?”5年後”?10年後?”100年後”?

それとも一千年一万年それとも"100億年"?それとも無限?

 
人間の限界は寿命に起因する。

見通しや考え方を自分の生きている間だけに絞ってしまうことは多いだろう。

人間ほど個体差のある動物は珍しいのではないだろうか?(ハンターハンターでそんなセリフがあった)

 

100人いれば100人のストーリーがある。

それを全て理解するのは不可能に近い。しかし"期限設定"によっては可能となる。

 

100年後も1000年後も変わらないものとはなんなのだろうか?

いくつか思い当たる。
でも想像できる範疇ではだめだ。

人間の思念や思想や信仰と言えるようなものは1000年以上不変の場合があるはずだ

歴史を学ばなくては。

歴史には詳しくないが、私の購読しているブログに歴史を紹介しているブロガーさんが一人。政治関連の情報をコンパクトにまとめているブログさんが一つある。すごく助かってます。

 
もう一つ私が信じる原理がある。豊かになりたかったり、幸せを感じたければ身近な人のことを大事にすべきだ。

豊かになりたかったり、幸せを感じたければ身近な人のことを大事にすべきだ。

f:id:Shunzou:20160902162935j:image

 

Shunzou

今週のお題防災の日