Shunzou's Diary

Shunzouの日記

<<アカウント数/価値>/増加 横ばい 低下>

個人や企業家が自身の"経験したこと""考え"を"発信する場"は爆発的に増えた。そのお陰で個人や無名な企業も、価値があればたくさんの人にその価値を伝えられるようになった。

しかし無価値なものも拡散されるようになった。
"悪意のあるもの"もそこには含まれている。
まるで川に排水を垂れ流すかの如く、"垂れ流し状態"だ。

"無責任な個々人たち"も知らずのうちに"拡散"の手助けをしていたりすることもあるだろう。


"詐欺アカウント""ロボアカ"等の急増(良いロボアカも存在する)により、"SNSの構造と仕組み"さえ知っていれば少数が世論を誘導することも可能なはずだ。

これを政府や団体、個々人が悪用しないとも限らない。

仕組みを知っている者。仕組みを知らない者。力の差は大きい。

仕組みを知っている者はほんの少数だし、他言しない。
既得権益と化す。

仕組みを知るには自分で仕組みを作る!というくらいの熱意で没頭せねばならない。

Shunzou