Shunzou's Diary

Shunzouの日記

文字の持つ力 手書きノートの魔力

更新ができていなかった。

メカ音痴な私は自分の携帯やパソコンに対して完全に疑心暗鬼に陥っていた。

 

なんで使いたい時に使いたい機能がうまく使いこなせないのかなあ。と。

 

開き直った。

 

自分の考えや経験、疑問はノートに書くようにした。原点回帰だ。これがすごく良かった。

 

ノートは自由だった。

制限がなかった。

 

ペンは魔法の杖のように感じ、ノートは完全に自分のものだと感じられた。

 

強い!

 

今もまだ疑問解決中である。

だが固執し過ぎるのはやめた。

 

ブログを更新しようと思ったのは読書登録してくれた皆さんや私が読書登録している皆さんに感謝の念が急に舞い降りたからだ。

 

Shunzou

 

(čāfgbxzźqwėrtÿÿüïòò)